読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

問題が起きるたびに強くなれる、ささやかだけれど強力な「つぶやき」

Blue あなたとわたしの本 183

 

 

 問題が起きましたか?

 じゃあ、こうつぶやいてみようか。

 

「どうせ解決するに決まってる」って。

 

 このつぶやき、

 すっごく強力。

 すっごく大事。

 

 それから質問しよう。

 

「どうやったら解決できる?」 

 

 すると、

 頭にいくつか

 解決策が浮かぶでしょう?

 それを試してみよう。

 うまくいっても、

 うまくいかなくても、

 全部 やってみよう。

 大量の行動をとろう。

 すぐに解決しなくてもいいから。

 大量の行動をとろう。

 そしたら、

 行動するたびに

 学習が進む。

 徐々に、徐々に、

 改善されていく。

 アレと、アレと、

 アレが、

 頭のなかで

 つながってく。

 そして── 

「あっ、そうか!」

 っていう

 瞬間がくる。

 それで、

 解決。

 解決しちゃうの。

 

 そう、

 ここまでは、

 誰もが経験してること。

 

 ここで、

 もう一回、

 つぶやいて欲しいんです。

 これも大事。

 これが大事。

 こう つぶやいて欲しいんです。

 

「ほらね、やっぱり解決した」って。

 

 ほとんどの人は

 こんなこと

 つぶやきません。

 

「ほらね、やっぱり解決した」なんて。

 

 つぶやいたとしても── 

「あせったぁ〜、どうなるかと思ったぁ〜」

 とか じゃないですか?

「死ぬかと思ったぁ〜」とかね。

 そういった言葉の代わりに、

 

「ほらね、やっぱり解決した」

 

 に、して欲しいんです。

 ムッチャ変わってくるんだって、

 今後が。

 

 問題が起こったら、

 バクバクしてる心臓、

 あせってる気持ちを、

 まず静めます。

 深呼吸して。

 そしてつぶやく。

 きっぱりと。

 

「どうせ解決するに決まってる」

 

 そして大量の行動をとるの。

 どちらかと言えば

 機械的に でいいです。

 弱気なことを

 考えないってこと。

 ── 解決したら、

 またつぶやく。

 

「ほらね、やっぱり解決した」

 

 これを習慣にして欲しいんです。

 これを習慣にするとね、

 あなたのなかに、

 

「どうせ解決するに決まってる」

 

 と、

 

「ほらね、やっぱり解決した」

 

 が、どんどん溜まってくるんですよ。

 

 同じ解決しても、

「どうしょう、どうしょう、どうしょう」

 と、

「あせったぁ〜、死ぬかと思ったぁ〜」

 が溜まってくるのとは、

 天と地ほど違うわけです。

 どのみち

 あなたのなかに

 言葉が溜まっていくのなら、

 

「どうせ解決するに決まってる」

 

 と、

 

「ほらね、やっぱり解決した」

 

 を溜めていきましょうよ。

 やがてそれは、

 自信になります。

 確信になります。

 解決するのが

 当たり前のように思えてきます。

 僕たちってある意味

 言葉で できてるから。

 あなたの

 自己イメージに、

 組み込まれちゃうんです。

 

 解決するのが

 当たり前のように思えて くれば くるほど、

 当たり前のように解決します。

 なんでかって言うと、

〝解決するのが当たり前〟

 マインドになってるから。

 

 そうなるとね、

 不思議なことも起こるんですよ。

 それはね、

 問題自体が、

 あんまり起きなくなってくるんです。

 

 

「どうせ解決するに決まってる」

 

「ほらね、やっぱり解決した」

 

 なんて言いながら

 当たり前のように

 解決していく人なんて、

〝問題〟からしても遠慮したいんだと思うわ。

 そんな人と関わり合いたくないって。

 手に負えないもん。

 もっと ビビって くれる人のところへ行きますよ〝問題〟だって。

 おばけ と一緒で。

 ビビってくれないと存在理由ないもん、あんまし。

 

 そう、

 だから、

 ピンときたらでいいですから、

 このアイディア、

 このつぶやき、

 試してみてくださいね。

 

 まぁ、

 単純な提案だけどさ。

 単純だからいいんだと思うよ。

 だって、

 

「問題が起きるたびに強くなれる、これが108のステップだ!」

 

 なんて言ったら、

「覚えてられるかい!」って

 あなた僕のこと〝シバき〟に来ますよ、たぶん。

 

 

 

 ── 今日は こんなところですかねぇ。

 こんなところだと思うわ。

 

 こうも思うわ。

 

 あなたとわたしは

 いかなる問題よりも

 はるかに

 大きくて

 強い、

 

 本当に本当に── 

〝手に負えない人〟

 なんだぜ、ってね。

 

 

 

「どうせ解決するに決まってる」 

 

 「ほらね、やっぱり解決した」

 

 

 よかったら

 つぶやいてみてね!

 

f:id:btomotomo:20170227235507j:plain

 

 

 

 

 




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村




写真詩 ブログランキングへ




follow us in feedly




「Blue あなたとわたしの本」は毎日更新から不定期更新に切り替わりました。読者登録をご検討いただければ幸いです。ブックマーク、フェイスブック等でのシェアも大歓迎です。いつもありがとうございます。