【驚異の疲労回復法】疲れたら休むな! ぴょんぴょんパタパタをせよ!

エッセイ Blue 25

 

 

「あ〜、疲れたぁ。一休みするかぁ」

 というとき、皆さまはどうされていますか?

 家で仕事をされている方ならソファで寝転がる? 会社で働かれている方ならコーヒーブレイクですか? 

 

 僕はそういうとき、庭に出て「ぴょんぴょんパタパタ」をします。

 もっと正確に言えば「ちょっと疲れたけど、もうひとがんばりしたいなぁ」というときに僕はいたします。

 

 やり方は簡単。超簡単です。

 

 その場でぴょんぴょん跳ねるというか、その場でジョギングすると言ったほうがぴったりかもしれません。そしてそのときにですね、両腕をパタパタするんです。軽く握った両のこぶしを肩より少し上まで上げます。上げては下げ、上げては下げます。ぴょんぴょんパタパタ、ぴょんぴょんパタパタ、って。

 おわかりになります? 僕が実演している動画を貼りつけようかとも思ったんですが、長年かけて築き上げてきたクールなイメージが瓦解するとマズいのでやめました。

 

 

 

 まずその場でジョギングしてみてください。そしてそのまま両腕を上げたり下げたりすればそれが「ぴょんぴょんパタパタ」です。

 だいたいいつも100回くらいパタパタするんですけどね(時間にして1分30秒くらいです)、気持ちいいんですよ、これが。

 だんだん恍惚となってくるんですよね。脳から絶対なんか出てるんだと思うわ。僕はこれを「ぴょんぴょんパタパタ・ハイ」って呼んでるんですけどね。

 

「そんなことやったら余計に疲れるんじゃないか?」とあなたはお尋ねになるかもしれませんが、疲れが取れるんですよこれが、なんでだか知らないけど。頭も冴えてスッキリしてくる感じです。血圧やコレステロール値なんかも下がってくるんじゃないかなぁ。(ええ加減なことは言うなよ  (^o^)/)

 

 その場ジョギングの有酸素運動 プラス 両腕も上げ下げしてますから肩の筋トレにもなるんです。三角筋が鍛えられます。これは間違いないです。むかし伏見のスポーツセンターでインストラクターやってましたから。「サイドレイズ」と呼ばれる肩のトレーニングです。サイドレイズをやりながらジョギングしているようなものです。

 肘を少しだけ曲げ、軽く握ったこぶしは肩と平行か、やや高くまで上げてみてください。このとき小指を親指よりも上に持ってきてもらうと、より三角筋に利くはずです。

「両手にダンベルを握ってやったらもっと三角筋に利くんじゃないか」とあなたはおっしゃるかもしれませんが、さすがにそこまでやったら疲れるでしょう? サイドレイズそのものじゃないですか。限度というものを学んでください。短時間の運動で疲労を取って、頭もスッキリさせるのが目的なのですから。何も持たずにぴょんぴょんパタパタしてくださいね。それが「ぴょんぴょんパタパタ」の掟(おきて)です。

 


 注意していただきたいことが、二つばかりあります。

 

 一つ目は、

 決してスリッパ状のものを履いておやりにならないでください。

 

 先日横着して、運動靴を履かずにつっかけで「ぴょんぴょんパタパタ」をやったんです。それも気持ちよくなっちゃって200回くらい。終わってしばらくしたら両方のふくらはぎが筋肉痛というのか肉離れというのかなんだか知らないんですけど痛くて痛くて歩けなくなってしまいました。とくに左の下腿三頭筋がえらいことになってしまいました。

 しっかり足にホールドされているわけではないスリッパ状のものでぴょんぴょん跳ねると、たぶん、ふくらはぎに異常な負荷がかかるのだと思います。

 つっかけが脱げて飛んでいかないように足の10本の指もいやに踏ん張っているなぁ、とは薄々気づいてはいたんですけど、気持ちよさがまさっちゃって続けてしまったんです。

 三日間くらいは痛くて、カメさんのような速度でしか歩けなくなりました。ウサギさんのように軽快に跳ねていたのに終わったらカメさんになっていたわけです。

 

 くれぐれもご注意ください。

 全治まで丸まる一週間かかりましたから。

 

 

 もう一つ気をつけていただきたいのがですね、

 あまり人目につくところではおやりにならないでください。

 

 近所の人や会社の人に見られる場所で「ぴょんぴょんパタパタ」をやってはいけません。ただでさえ変人なのでは? と密かに思われているあなたですから、周りの人たちの疑念が確信に変わってしまう恐れがあります。

 僕も去年、郵便配達の方に見られてしまいました。ポストに投函しようとされていた手のかたちを保ったままで固まっていました。口を開けたその方のなんとも言えない表情を、僕は今でも覚えています。── まぁ、僕は時どき配達の方を驚かせてしまうんですけどね。

 

 

 

 注意していただきたいのはその二点くらいです。

 よろしければお試しくださいね。横になったりするより頭も体もスッキリします。「もうひとがんばりしたいんだけど疲れたなぁ」というときに「ぴょんぴょんパタパタ」はぴったりです。もうひとがんばりできます。パタパタの回数100回くらいをめどにぴょんぴょんしてから仕事に戻ってみてください。あなたの明日に新たな光が射していることでしょう。

 

 ふだんあまり運動されていない方はパタパタ10回、あるいは20回から始められたらよいと思いますよ。念のため腕や足のストレッチをしてからなさってくださいね。

 

 ほんと三角筋も鍛えられますから。ダンベルを持っての本格的なサイドレイズとなるとけっこうキツいでしょう? 
 筋トレをしている実感がないまま、Tシャツの似合う肩に自然となっていくのも「ぴょんぴょんパタパタ」のウリです。これからの夏に向け、男性の方にもオススメですよ。

 

  その場でジョギングをしているわけですから、有酸素運動と同じ効用もあります。「ええ加減なこと」じゃないですよ 😊。

 

 

 そんなところです。

 今日も来てくださって、本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 さぁ! これで今日からあなたも「ぴょんぴょんパタパター」だ!

 

 

 

 

 ── つっかけではやっちゃダメよ (#^.^#) 。

 

f:id:btomotomo:20160325211137j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エッセイ Blue カテゴリーの記事一覧 - Blue あなたとわたしの本

 

 

 

 




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村




写真詩ランキング






「Blue あなたとわたしの本」は毎日更新から不定期更新に切り替わりました。読者登録をご検討いただければ幸いです。ブックマーク、フェイスブック等でのシェアも大歓迎です。いつもありがとうございます。