アヒルのマーサ

Blue あなたとわたしの本 187

 

 

ある日 アヒルのマーサ 

こころの中を 泳いでたよ

さびしい涙 浮かべて さまよいながら

ゆらゆら 遠くを見上げ

ふわふわ ゆらふわゆら ふわふわ

 

マーサは 恋をしたみたい

こころの奥が 熱いもの

南の島の ペリカンの カミパに会いたい

会いたい 飛んでゆきたい

この翼じゃ どこへもゆけない

 

ある日 飛んでみたマーサ

あっ 飛べた! カミパ カミパ いたわ!

カミパは言うの 「空と風があれば

マーサ もう大丈夫

この世界は 想いが 翼」

 

ある日 アヒルのマーサ

こころの中を 飛んでいたよ

うれしい涙 浮かべて はばたきながら

ぱたぱた どこへだってゆける

ぱたぱた たたたぱたぱ たたぱぱ

 

 

アヒルもある 飛びたてる翼

わたしもある 飛びたてる翼

あなたもある 飛びたてる翼

翼 翼────

 

だれにも ある 

 

f:id:btomotomo:20170503231218j:plain

 

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村




写真詩 ブログランキングへ




follow us in feedly




「Blue あなたとわたしの本」は毎日更新から不定期更新に切り替わりました。読者登録をご検討いただければ幸いです。ブックマーク、フェイスブック等でのシェアも大歓迎です。いつもありがとうございます。