読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親友へ 

Blue あなたとわたしの本 181

 

 

 何か

 ひとつのことに

 ささげ尽くした

 一生というのは、

 滑稽なものかもしれない。

 

 だけど、

 そうできなかった一生よりも、

 

 その

〝何か〟を

 見つけることさえ

 できなかった

 一生よりも、

 

 何万倍、

 何十万倍、

 美しいことか。

 

 傷つくことだって多いだろう。

 傷つけてしまうことだってあるだろう。

 戦ってるんだもんな。

 あきらめてないんだもんな。

 

 ありったけの

 情熱を、

 叩きつけよう。

 

〝勝ち組〟とか

〝負け組〟とか、

 センスのかけらもない

 言葉に まどわされんなよ。 

 

 涙ももう

 流さなくていい。

 やさしくなればいい。

 なれるから。

 

 骨身に

 食い込んだ、

 強さを持てばいい。 

 

 そして、

 その

 体を、

 心を、

 使い切ろう。

 ささげ尽くそう。

 

 

 この道を、

 進もう。

 

 

 親友。

 

 

 

 

 僕も付き合うからさ。

 

f:id:btomotomo:20161222184416j:plain

 

 

 

 

 




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村




写真詩 ブログランキングへ




follow us in feedly




「Blue あなたとわたしの本」は毎日更新から不定期更新に切り替わりました。読者登録をご検討いただければ幸いです。ブックマーク、フェイスブック等でのシェアも大歓迎です。いつもありがとうございます。