人生という100㎞マラソン

Blue あなたとわたしの本 151

 

 

「緩急自在」っていう

 言葉があるけど、

 これって意外と

 ムズカシイんだよなぁ。

 

 僕もそうなんだけど、

 あなたも多分、

「全身全霊」のほうが

 得意なんじゃないのかなぁ?

 

 でも

 常にそれをやってると、

 あるところで

 ポキン、と

 心が折れちゃうんだよ。

 なんたって、

 身(シン)も霊(レイ)も注いでんだから、

 心だってそりゃ折れるでしょ、みたいな。

 

 人生って3日で終わるもんじゃないんだよね。

 3週間で終了するわけでもないんだよ。

 50メートル走を突っ走ってるわけじゃないんだよなぁ。

 そう思うとさ、この

「緩急自在」って言葉の

 大切さ、

 難しさを、最近、

 感じるんだよ。

 

 そして、

 こうも思うよ。

 あなたも僕も

「全身全霊」は得意なんだから、

 短距離走、は得意なんだから、

 いまよりも、

 もう少しだけ、

「緩急自在」ってものを身につけたら、

 最強じゃん、てね。

 

 そう、

 最強。

 

 だからこれからも、

 持ってるいいところは

 大切にし、

 足りなかったところは

 さらに身につけ、

 

 走りつづけよう。

 

 人生という、

 この素晴らしき

 100㎞マラソンを、さ。

 

f:id:btomotomo:20160726212725j:plain

 

 

 




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村




写真詩 ブログランキングへ




follow us in feedly




「Blue あなたとわたしの本」は毎日更新から不定期更新に切り替わりました。読者登録をご検討いただければ幸いです。ブックマーク、フェイスブック等でのシェアも大歓迎です。いつもありがとうございます。