読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blue あなたとわたしの本 69 

 

 

【母からの手紙】

 

雪が溶け鳥が鳴き

庭の木には桜も咲きだし

あなたのね小さいころ

思い出すわ

昨日のことのようだけど

 

人生短いわ

やりなさい「好きなこと」

残りの時を想い

いまやっとわかったの

夢だけはあきらめてはだめと

 

人生短いわ

やりなさい「好きなこと」

つらいこともあるけど

生まれてよかったと

感じてほしいそれだけが願い

 

 

花びらに偽り溶け

あなたの住む街の空 想ってる

わたしにも夢はあったの

心の声

信じる強さがなかったの

 

人生短いわ

やりなさい「好きなこと」

残りの時を想い

いまやっとわかったの

夢だけはあきらめてはだめと

 

人生短いわ

やりなさい「好きなこと」

つらいこともあるけど

生まれてよかったと

感じて欲しいそれだけが願い

 

 

母からの手紙持ち

鴨川までゆっくり歩いていった

夕映えの川原

文字の上に

木洩れ陽

ゆれてる

ゆらり

きらり

 

f:id:btomotomo:20160403195021j:plain

 




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村




写真詩 ブログランキングへ




follow us in feedly




「Blue あなたとわたしの本」は毎日更新から不定期更新に切り替わりました。読者登録をご検討いただければ幸いです。ブックマーク、フェイスブック等でのシェアも大歓迎です。いつもありがとうございます。