読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blue あなたとわたしの本 12

Blue あなたとわたしの本

 

  

 その人が

 あなたを否定したとしても、

 それは

〝その人〟が

 あなたを否定しただけであって、

 すべての人が

 あなたを認めなかったわけじゃないんだよ。

 当たり前だ、と思うかもしれないけど、

 ときに僕たちはそれを忘れてしまう。

 まるで全人類から

「NO!」を突きつけられたかのように、

 錯覚してしまうんだよ。

 

f:id:btomotomo:20160115214133j:plain

 




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村




写真詩 ブログランキングへ




follow us in feedly




「Blue あなたとわたしの本」は毎日更新から不定期更新に切り替わりました。読者登録をご検討いただければ幸いです。ブックマーク、フェイスブック等でのシェアも大歓迎です。いつもありがとうございます。