お会いしたこともなく、お会いすることもないであろう、あなたへ

Blue あなたとわたしの本 168

 

 

あなたが健康であればいい。

うきうきと楽しく、

肉体を持っていることも

忘れてしまうほど、

体調が良いといい。

 

自然と笑顔がこぼれるような、

いまを

過ごされているといい。

 

苦しみがないといい。

悩みがないといい。

好きな動物が

まわりにいるといい。

写真でもいい。

心のなかでもいい。

大好きな命たちに、

囲まれているといい。

 

あなたとお会いしたことはないけれど、

お会いすることもないだろうけど、

あなたが、

幸せを感じていてほしいと、

さっきから、

眉と眉のあいだが、

何度も寄ったり、

離れたり、

歯を噛みしめたり、

唇が動いたり、

切実に、

祈っています。

 

あなたが苦しみませんように。

好きな人たちに

愛されますように。

動物たちに愛されますように。

植物に愛されますように。

太陽があなたを励ましますように。

月の光があなたの傷を癒しますように。

 

うれしいことが

たくさん

たくさん

ありますよ。

 

お会いしたこともなく、

お会いすることもないだろうけど、

あなたと

出逢うことができたから、

そのことを、

愛おしく思っています。

 

 

生まれてきてくださって

ありがとう。

 

f:id:btomotomo:20161029204253j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村




写真詩 ブログランキングへ




follow us in feedly




「Blue あなたとわたしの本」は毎日更新から不定期更新に切り替わりました。読者登録をご検討いただければ幸いです。ブックマーク、フェイスブック等でのシェアも大歓迎です。いつもありがとうございます。